アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

Steak mate 0007

オーストラリアが誇る牛肉「オージー・ビーフ」は本気です。牛1頭分300kgのステーキ肉プレゼントキャンペーンを実施したと思ったら、その焼き方を指南するアプリ「ステーキメイト」までリリースしているのです。実際に「ステーキメイト」に従いながらオージー・ビーフを焼いてみたのですが、自分でも驚くほど上手に焼けてしまいました!!

ステーキ焼き方指南アプリ「ステーキメイト」使ってみた!

Steak mate 1648

「ステーキメイト」は、肉の部位、調理法、厚さ、仕上がりの焼き加減などを設定することで、焼き方を教えてくれるアプリです。簡単な操作で、上手にステーキ肉を焼くことができます。

Steak mate 1649

バーベキューの時などは、一度に複数のステーキ肉を焼くこともあると思いますが、同時に複数の種類のオージー・ビーフを登録し、焼き加減を管理することも可能です。

Steak mate 1650

これがメインの画面です。「ステーキメイト」は部位、調理方法、厚さ、仕上がりを選ぶだけで、最適な焼き方を指南してくれるという優れものです。基本的にはタイマーですので、スタートしたらメッセージに従うだけで簡単です。

ちなみに今回、購入してきたのはこちらのオージー・ビーフです。

Steak mate 0001

1,200円のオージー・ビーフのサーロインステーキが、消費期限当日だったので40%オフの720円でした。2枚400gで720円だったので、超お買い得でした!

Steak mate 1651

部位はサーロインを選択します。

Steak mate 1652

続いて調理方法を選びます。家で「フライパン」で焼きました。

続いて厚さを選択します。

Steak mate 1655

正確には測っていないですが、だいたい1.5cmくらいかなー、ってことで設定しました。最初は1cmくらいかと思ったのですが、意外に厚みがあって驚きました。

Steak mate 1656

焼き加減を「ミディアムレア」にして、設定完了!

続けて、リストに追加します。

Steak mate 1657

自分が焼くステーキ肉に名前をつけるのですが、最初は面倒だと思ったのですが、これが後々、意外にいい感じだということに気付くのです。もちろん、名前をつけないと複数の部位のステーキを焼いたり、時間差で焼く時に困るでしょうしね。

Steak mate 1658

料理を始める10分前に、オージー・ビーフは冷蔵庫から出しておいた方が良いみたいです。今回はあらかじめ肉を出しておき、写真を撮りつつ料理を進めていたので10分ピッタリでした。

加熱し油を加え、ステーキ肉の焼き方、スタートです!

Steak mate 1659

はい、了解しました。

Steak mate 0005

オージー・ビーフをフライパンにのせ、中火にします。

Steak mate 1660

タイマーは進んでいきます。

Steak mate 1661

オススメレシピを見る機能もあるようですが、とりあえずそれは後にして、今は「まさとのサーロイン」に集中します!

Steak mate 1663

2分ほど経過したら、裏返しのメッセージが表示されました。

Steak mate 0008

「まさとのサーロイン」を裏返しました! いい感じの焼き色になっています!

Steak mate 0009

慣れてる人にはステーキ肉を焼くなんてちょちょいのちょいなのでしょうが、けっこう美味しくきちんと焼くのは難しそうだと思っていたので、iPhoneアプリによるサポートは嬉しい限りです! だって、指示に従って火加減を調整して裏返しだけなんですからね。

そして!

Steak mate 1664

火から下ろすタイミングがやってきました。ふむふむ、アルミホイルで軽く包んでおく、と。余熱で蒸すような感じになるのでしょうかね。従います。

Steak mate 0010

「まさとのサーロイン」をアルミホイルで‥‥

Steak mate 0011

包みました!

Steak mate 1665

さらに待ちます。

Steak mate 1666

よーし「まさとのサーロイン」が完成だー!

ね、なんだか肉に名前がついてると、親近感が湧いて楽しいんですよね(食べちゃうんですけど)。

Steak mate 0013

うほほほほほ。

Steak mate 0014

肉肉ーーー!

我ながら、上手に焼けた気がします(アプリの指示に従っていただけですが)。

ステーキ焼き方指南アプリ「ステーキメイト」味はどう?

Steak mate 0016

ということで、初めてiPhoneアプリを使ってステーキ肉を焼いてみたわけですが、味の方は上々でした。ミディアムレアというには、ちょっと火が通り過ぎていたのですが、それは初めてだったのでまごついてしまったせいのようです。

とはいえ、ジューシーな赤身肉で「肉を喰らってるー!」というのを実感できる肉質で美味しかったです。塩と胡椒でシンプルに食べましたが、こんなに上手に焼けるなら、また「ステーキメイト」頼みでオージー・ビーフを焼きたいと思います!

Steak mate 0019

サッカースクールから帰宅した息子に2枚目を焼いたら、こちらは上手にミディアムレアで焼くことが出来ました。2回目だったので、手際が良かったのでしょうね♪ 「うまっ、うまっ」と言いながら食べてくれました!

レシピを検索して料理をサポートしてくれるアプリというのはありますが、実際に焼き方を指南してくれるアプリというのは珍しい存在だと思います。今度はスジをカットするのを気をつけてみようかな、とか、ステーキを焼くのが楽しくなってきてしまいました。ぜひ、みなさんもスーパーマーケットでオージー・ビーフを見かけたら「ステーキメイト」で美味しいステーキを焼いてくださいね!

ステーキメイト App
カテゴリ: フード/ドリンク
価格: 無料

今週末、お台場に行く人は「オージー・ビーフ」試食のチャンス!

2014 08 18 1617

8月の月末にお台場に行く予定の人は、お台場パレットタウンでオージー・ビーフの焼き立てステーキが試食できるチャンスがあります。イオン東雲店とお台場パレットタウンの間でオージー・ビーフバスが運行していますので、さらにオージー・ビーフを食べたくなったら帰りにイオン東雲店で購入できますよ! そして「ステーキメイト」で焼いてみてください!

詳しい時間などはコチラからご確認ください。

オージー・ビーフのキャンペーンが気になる方は↓をチェックです!

この夏、お台場パレットタウンにオージー・ビーフ BBQバス停が出現!!