アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

2013 12 13 1539

楽天が10.5円/30秒で通話できる電話アプリ「楽天でんわ」をリリースしました。スマートフォンの通話料は一般的に21円/30秒ですから、いきなりの半額です。なぜそんなことが可能なのでしょうか? 「楽天でんわ」を使うと、どんな人がお得になるのでしょうか!?

「楽天でんわ」はマイラインのようなサービス

「マイライン」という電話サービスがあるのをご存知でしょうか。電話番号の頭に「00xx」という番号を付けて「00xx + 090 + ホニャララ」のようにダイアルすることで、通話料が安くなるというサービスです。

楽天の傘下に電話会社のフュージョンがあります。つまり「楽天でんわ」はフュージョンの回線を利用した、マイラインのようなサービスだったのです!(0037-68-を使用します)

2013 12 16 1715

例えばソフトバンクの人がauの人に電話をかけようとした場合は以下のように電話がかかります。

ソフトバンクの回線 → 楽天でんわ(フュージョンの回線) → auの回線

「楽天でんわ」はソフトバンクとauの回線接続料を支払っても、10.5円でお釣りがくる計算なのです(でないと事業として成り立ちませんね!)。

「楽天でんわ」アプリの仕組みとは?

「楽天でんわ」は、実は電話をかけるアプリではありません。電話をかけるアシストをするアプリです。先に説明したように「楽天でんわ」は「0037-68-」を使用するマイラインのようなサービスなので、ダイアルする時に「0037-68-」を標準の電話アプリに自動で付与してくれるのが「楽天でんわ」アプリのメイン機能となります。

電話アプリとして聞いてIP電話を想像した人も多いと思いますが「楽天でんわ」自体では通話はしません。標準の電話アプリと電話回線を利用するサービスになります。そのため、IP電話よりも音質も良く、相手には自分の携帯電話の番号が通知されるというメリットもあります。

2013 12 16 1720

サイトから比較表を拝借しますが、初期費用/月額基本料金も無料ですから、とりあえず登録しておいて、無料通話の適用されない相手への携帯電話の通話や、固定電話への通話に利用するとお得という訳です。

「楽天でんわ」を利用するには?

「楽天でんわ」は、あらかじめウェブサイトからユーザ登録しておく必要があります(要クレジットカード)。通話料はクレジットカードから引き落とされますが、ユニークなのは通話料100円につき、楽天ポイントが1ポイント付与されるというところです。

2013 12 16 1732

既に楽天市場の会員であれば、その情報を利用してユーザ登録することができるので簡単です。1分ほどで登録は完了します。登録完了のメールが届いたら、すぐに「楽天でんわ」を使い始めることが可能です!

「楽天でんわ」の連絡先から電話したい相手を開くと、電話番号に「0037-68-」が入っているのが分かると思います。タップすれば、そのまま電話がかかります! 簡単ですね!

楽天でんわ -番号そのままで通話料半額- App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料

「楽天でんわ」を使うとお得な人は誰!?

「楽天でんわ」の仕組み、使い方はお分かり頂けたと思いますが、では実際にどんな人がお得な通話のメリットを享受できるのでしょうか? 「楽天でんわ」を提供するフュージョンにインタビューさせて頂きました!

仕事の電話で自腹をきっているビジネスマン

かなり通話料を使っていると思うので、それが半額になるとかなり節約できる幅は大きいです。先方に番号通知もされますし、音質も気にする必要がないので、仕事で使っても問題ありません。

仕事の通話に携帯電話を使う自営業者

あちこち仕事で飛び回っている自営業の人は、日中の連絡はほとんど携帯電話でしょう。そのような場合も、通話料が半額になるメリットはかなり大きいのではないかと思います。けっこうな節約になるはず。

節約意識の高い主婦

友だちとの通話には「LINE」を使っている人も多いと思いますが、それでも幼稚園・保育園や美容室の予約など、固定電話にかける機会が多い場合も、申し込んでおくと節約のメリットがあります。

Wホワイトや通話ワイド24を利用している人

ソフトバンクのWホワイトや、auの通話ワイド24のように、月額980円で通話料を半額にしているユーザは月額980円を丸々節約することができます。いつの間にか契約していたなんていうこともあるので、一度、契約を見直してみると良いカモ!?

他にも「楽天でんわ」に質問

他にも、こんな質問をさせて頂きました!

「楽天でんわ」ちゃんと利益は出るのでしょうか?

質問:いきなり半額と聞くと「ちゃんと利益が出ているんですか?」「途中でなくなるのはいやですよ?」と心配になるのですが、その辺は大丈夫でしょうか?

回答:コスト構造は↓のようになっています。

2013 12 17 1520

携帯電話会社はユーザに30秒21円請求し、接続料(コスト)が約2円しかかかっていないので、かなり利益率が高いです。我々は両方の携帯電話会社に接続料を払っても利益が出る事業モデルです。

今後のアプリのバージョンアップは?

質問:今後、アプリはどのようなバージョンアップをするでしょうか。アプリからも申し込みができると便利だと思うのですが、そのあたりはいかがでしょうか?

回答:Android版は既にアプリから申し込みが可能ですが、iOS版はAppleのガイドラインで申し込みのボタンを置くことは出来ません。

しかしながら継続的にバージョンアップを行っていく予定です。また、サービス自体も来春くらいには楽天スーパーポイントで支払いができるようサービス改善を行っていきます。これができると楽天市場でためた期間限定ポイント等を通話料に当てられるのでかなり便利になると思います。

「楽天でんわ」月額無料のサービス

なんと、楽天のポイントを通話料の支払いに充てられるようになるとか! 興味深いバージョンアップが用意されている訳ですね。楽しみです。

ぼくもあまり通話しない方ですが、それでも1分間の通話で約40円と約20円の差というのはけっこう大きいと感じます。5分になれば200円と100円です。月に10回の通話で1,000円も違いが出てきます。

もしキャリアの通話料がこのまま下がらないのであれば、その期間が長ければ長いほど「楽天でんわ」の節約効果が出てくることになりますね。

「楽天でんわ」は月額利用料も無料のサービスです。必要なのはアプリのインストールとユーザ登録だけ。であるならば、あまり通話はしない人でもインストールしておくメリットはありそうだと思います!

興味のある人は「楽天でんわ」からチェックして下さい!

「楽天でんわ」ゆく年くる年キャンペーン

「楽天でんわ」では、2013年12月25日0時から2014年1月7日19時まで、ポイントが5倍になる「ゆく年くる年キャンペーン」を実施するそうです。

2013 12 25 1023

とりあえず、お試しでかけてみるのにもポイント5倍だと嬉しいですね!

詳細はコチラからご確認ください。

楽天でんわ -番号そのままで通話料半額- App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料