2013 01 21 1757

荷物の整理をしていたら「PC-1350」というポケコンが出てきて懐かしいと思っていたら、iPhone/iPadをポケコン化する「DPC-100」なんてアプリがリリースされているじゃありませんか!

PC-6601でBASICを学び、MSXでBASICを学び、PC-1350でBASICを学び‥‥ぼくのパソコン人生はBASICと共にあったと言っても過言ではありません。

(JavaScriptではない)Javaで修士論文を書いたこともありましたが、今でもそれなりに使えるプログラミング言語となると、BASICしかありません。

そんなBASICをiPhone/iPadで使えるとは!!

説明によると‥‥

・プログラミングを学び始める方に最適なBASIC言語実装

・豊富な関数に対応、数式の直接入力も可能

・ファイル名を指定したプログラムのセーブ・ロード

・マルチタッチ対応ディスプレイや加速度センサー等iOS機能へのアクセス

・ユーザー様間での自作プログラム交換

・ポケットコンピュータ全盛期を彷彿させる古き良きデザイン

といった特徴があるそうです。

デザインも懐かしいですが、何より自作プログラムの交換ができるというのが面白いじゃないですか!

間接的にですが、iPhone/iPadでプログラミングができるというのも、個人的には興味深いところです。

これは購入したいと思います!

DPC-100 BASIC リファレンスマニュアル ページも用意されていますよ。

DPC-100」は850円の有料アプリです(1月27日まで500円)。

DPC-100 App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥500