スポンサードリンク

ホンダのiPhone向けカーナビアプリ「インターナビ・ポケット」

スポンサードリンク

2012 05 25 1334

ホンダが、インターナビ・リンクの利用できるiPhone向けカーナビアプリ「インターナビ・ポケット」をリリースしています。年額3,000円〜利用可能です。

スポンサードリンク

スマートフォン向けのカーナビアプリより、画面が広い分、カーナビの方が便利だと思っているのですが、こうしてカーナビがスマートフォンの中に入ってきてしまうのですね。

2012 05 25 1340

全国のインターナビユーザからの走行情報を基にした、渋滞情報を利用することができます。

現在のところ対応している機種は、iOS 4.0以上のiPhone 4/4Sです。利用金額は3,000円/年(VICS対応3,700円/年)となっています。

10年使っても37,000円と考えると、確かにカーナビを購入するよりコストパフォーマンスは高いかもしれませんね。諸々の情報や機能がアップデートされるでしょうし。

2012 05 25 1345

ホンダアクセス製「WX-135CP」というディスプレイコンポを導入すると、iPhoneを接続し、画面を大画面で表示できるそうです。つまり、iPhoneがカーナビの頭脳になるということです。

5月24日から7月31日まで、1ヵ月間無料で利用できるキャンペーンも実施中です。

internavi Pocket App
カテゴリ: ナビゲーション
価格: 無料

スポンサードリンク

前へ

Apple、ブランド価値ランキングで2年連続1位に

次へ

ツイートのURLをクリックさせたいなら文章の前半に入れる