fisheye_6334.PNG

iPhoneで魚眼レンズ風の写真を撮影することができる「魚眼レンズ キット」というアプリを試してみました。

基本は“魚眼レンズ風”に加工するアプリということであり、いきなりレンズが魚眼レンズになってしまう、というものではありません。

ただ、魚眼レンズをカメラ部分に取り付ける手間を考えると、手軽にこうした加工ができるのは面白いと思いました。

fisheye_6335.PNG

魚眼レンズの種類、フレーム、静音シャッター、画像サイズなどを設定から変更することが可能です。

fisheye_6336.PNG

撮影した写真には、トイカメラやアッシュなどのフィルターをかけることもできます。トイカメラ x 魚眼レンズは面白い組み合わせです。

fisheye_6337.PNG

タイマー機能もありました。

fisheye_6338.PNG

画像が静止したら撮影できる「手ぶれ防止」の機能もあります。

ということで、実際に撮影してみた写真サンプルです。

fisheye_6327.JPG

fisheye_6328.JPG

fisheye_6329.JPG

fisheye_6330.JPG

fisheye_6331.JPG

↑アンチ魚眼レンズですね。

fisheye_6332.JPG

fisheye_6333.JPG

↑魚眼レンズにも2種類あります。より魚眼が強調されるレンズと、そこまでではないレンズです。

fisheye_6339.JPG

モノクロのフィルターと魚眼レンズを組み合わせてみました。

「魚眼レンズ キット」は手軽にiPhoneで魚眼レンズ風の写真を撮影し、楽しむことができるアプリです。

魚眼レンズ キット」は230円の有料アプリです。

魚眼レンズ キット - Masao Ozone

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)