IMG_2989.PNG

画像をリサイズし、Evernoteに素早く写真を送信することができる「FastEver Snap」というiPhoneアプリを試してみました。

そうです。そうなんです。「iPhone 4」に機種変更したら、画像サイズが大きくなって、Evernoteでの転送に時間がかかるようになってしまったのですね。

ぼくはEvernoteで写真撮影しながらブログの記事を書くという取材方法を取っているので、画像転送に時間がかかるのは気になっていました。

カメラアプリで対応するしかないかと思っていたのですが「FastEver Snap」のリリース、これはありがたいです!

早速、試してみました。

IMG_2984.PNG

起動時にEvernoteのアカウントを設定します。

IMG_2988.PNG

後は写真を撮影し、保存するだけ。保存時のノートブックやタグも設定することができます。撮影した写真を1024×768(XGA)にリサイズして送信してくれます。

オフライン時には「送信待ち」として保存もしてくれます。また、iOS 4ではマルチタスクによるバックグラウンド送信にも対応しています。

FastEver Snap」は「FastEver」の兄弟アプリで、とにかくEvernoteに素早くファイル送信することを目的としています。

FastEver Snap」は現在、発売記念で115円です。

FastEver

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)