toon_paint_01923.PNG

写真をアメコミ風イラストに加工することができる「ToonPAINT」というiPhoneアプリを試してみました!

ToonPAINT」は、自分で撮影した画像を手軽に(?)アメコミ風に加工することができるアプリです。

今回、用意したのはこちらの画像。

toon_paint_01918.JPG

@makipapaに自分撮りの写真を送ってもらいました。

toon_paint_01924.PNG

基本画面です。

toon_paint_01925.PNG

線画加工する設定。濃淡をはっきりさせたり、エッジを立たせたり。

toon_paint_01926.PNG

色とラインの太さを選択する設定。

toon_paint_01927.PNG

パレットの色の部分をダブルタップすると、色の選択が可能になります。

toon_paint_01928.PNG

筆をタップすると、線の太さを調整することができます。

toon_paint_01929.PNG

画像を保存します。

基本は白黒の画像に変換して、そこに指でなぞって色つけしていくような作業になります。これだけだとけっこう簡単そうに思えますが‥‥。

ということで、いくつか試しに作成してみました!

toon_paint_01919.JPG

toon_paint_01920.JPG

toon_paint_01921.JPG

toon_paint_01922.JPG

ツイッターのアイコン作成用にいいのではないかな、と思って試してみたのですが、いかがでしょうか?

2010-01-27_1112.png

ちなみに現在のアイコンは↑こんな感じです。青いイメージ。これもiPhoneアプリで作成しました。

コツとしては、薄暗いところで撮影せずに、きちんと光を当てて濃淡がはっきりしている写真の方が、色がくっきりして加工もしやすいようです。やや変顔にしてみたりしても、面白そうですよ。

ToonPAINT」は230円の有料アプリです。

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)