200906171404.jpg

TweetDeck」というAdobe Airで動作するTwitterクライアントソフトに「TweetDeck for iPhoneicon」がリリースされたので早速、試してみました。

とりあえずダウンロードして起動すると、初期設定のウィザードになります。

200906171411.jpg

2270763fa79e71f8c039161018af8520.jpeg

5aa771b4ffd78dd212ee3965e8672945.jpeg

936e4b2d74f71db61043271de1f9845c.jpeg

「TweetDeck」のアカウントを持っていると、デスクトップ版と同期することができるのですが、ぼくは初めてなので、とりあえずTwitterのアカウントだけ設定しました。

79595e1ed66fef4897fd2d3dac58be04.jpeg

9559e43650206729662b872d1c395fd6.jpeg

コラムを左右に移動することで、つぶやきやリプライ、さらにダイレクトメッセージを読むことができるようになっています。

638a01269245452437c47448b02640d0.jpeg

写真やロケーションもつぶやくことができます。

a9cc9a4ab97a0e689348cad0030fa1e0.jpeg

基本的に非常に高機能だと思ったのですが、フォロー/アンフォローもできるようになっています。

193c9682946fbbee9b0f0ccf0f816df3.jpeg

ReTweetしたり、Favouriteをつけたり、リプライしたり、ダイレクトメッセージを送ったりと、基本的な機能も問題ありません。

fd7f2c508181bb026e996f815b3b70c0.jpeg

マルチアカウントにも対応しており、新規コラムとして追加することができます。新規コラムには、Twitter検索の結果も追加できるようになっています。

基本的に、PCでするようなことはなんでもできる、というのが「TweetDeck for iPhone」だと思いました。

触った瞬間、操作感も非常に「iPhone」らしさがあってメインのクライアントにしようかな、と思ったのですが、

・黒バックに白文字は野外で見にくい
・過去ログをさかのぼることができない
・未読のところからでなく最新から表示される

ということで、フォロー/アンフォロー、もしくはマルチアカウントでの出番になりそうな予感です。あとはハッシュタグを追いかけるのにも良いかな?

もしかすると、PC版と連携させるともっと使い勝手が向上するのかも、という気もするのですけどね。

TweetDeck for iPhoneicon」は無料のアプリなので、興味のある人はぜひお試しください。

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)