54ccd0a9c26d17b846b78d60d9694bbd.jpeg

Sleipnirでお馴染みのフェンリルがリリースした、上質な文具のような書き味だという「iPhone」メモアプリ「Inkiness(インキネス)icon」を試してみました。

左側の「<」をタップするとメモを管理する画面に、そして右下の「×」でメモを捨てるというシンプルスタイルのメモアプリです。

基本、あまりメモをとることはないのですし、大概は「Evernote」あたりで済ませてしまうのですが、たまに手書きのメモパッドを使いたくなることがあります。

9adc10eb5b4df58ffcb9ba116e66f320.jpeg

試しに書いてみたのですが、指先と実際に線が表示される部分がけっこうずれているので、書きやすいとは言えませんでした。このあたりは将来的なバージョンアップに期待したいところです。

f0ebf1c19660e85e62061ba811b3e544.jpeg

ただ、ペンを走らせる時の音や、メモを捨てる時の音など、確かに上質な雰囲気を醸し出してくれていると思います。そういう意味では、使う気にさせられるアプリだと思いました。

メモパッドが丸まっているあたりに書くとかすれるなど、なかなか芸が細かいです。間違えれば捨てるという割り切りでも良いと思いますが、アンドゥくらいはあっても良いかも?(将来的な対応の予定とのこと)

462256c203c30f8198c73788194475f9.jpeg

最大で80枚を保存・編集することができます。

Inkiness(インキネス)icon」は350円の有料アプリです。

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)