60年代からの膨大なライブ音源を無料で聴くことができる「Concert Vaulticon」という「iPhoneアプリ」を試してみました。

200905261343.jpg

70年代のロックミュージックが好きならぜひ、ということで教えて頂いたのですが、確かに「Perfume」に触れて以来、どこから「やっぱライブだな」という思いがあったので、飛びついてみた次第です。

その前に、WolfgangつまりBill Grahamについての説明が必要かと思いますので、説明しているサイトから引用させて頂きます。

Journey2Past: Wolfgang's Vault

Wolfgangというのは希代のプロモーターで60年代以降のポップカルチャーの良き守護神でもあったビル・グラハムのこと。
彼が残した膨大なアーカイブをベースに、さらにKing Biscuit Flower Hourなどいくつかのアーカイブをまとめてストリーミング配信しているのが、Wolfgang's Vault というサイト。
ビル・グラハム(Wolfgang)の秘蔵テープだからWolfgang's Vaultというわけですね。

そして、それらの作品群に「iPhone」からアクセスできるようにしたのが「Concert Vaulticon」という訳です。

とりあえず、試してみます。

聴くのにはユーザ登録が必要ですが「iPhone」上から登録が可能です。またWiFiだけでなく、3G回線から聴くことも可能です。

200905261348.jpg

200905261359.jpg

ユーザ登録も非常に簡単でした。

で、実際に音源にアクセスしてみます。

200905261349.jpg

よくある的な分かりやすいインターフェースなので、特に説明の必要はないでしょう。

200905261350.jpg

200905261401.jpg

200905261406.jpg

すごいなぁ‥‥いろいろなライブ音源を聴きまくりですよ。最近、何か新しい音楽に触れたくてiTSを彷徨うのですが「コレ!」というのに、巡り会えずにいました。

でも、しばらくはこの「Concert Vaulticon」でライブ漬けでも良さそうな予感‥‥無料ですので、興味のある人はぜひお試しを!

ツェッペリン、聴いてこよ〜。

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)