スポンサードリンク

iPhoneアプリ「Memory Status」起動中のプロセスの確認も可能に

スポンサードリンク

iPhoneのメモリ使用状況を表示することができる「Memory Statusicon」というアプリで、起動中のプロセスも確認できるようになりました。

ms_1113_photo.jpg

スポンサードリンク

iPhoneのメモリ使用状況を表示する「Memory Status」で紹介したのですが、バージョンアップしました。

画面下に、

・Memory
・Processes

とあり「Processes」をタップすると、起動中のプロセスを確認することが可能です。

ms_1113_photo-1.jpg

動作がおかしく感じられたら再起動してしまうのが良いと思いますが、たまに確認して必要ないアプリを強制終了しても良いかもしれません。

確かに起動しているアプリを終了すると、メモリのフリースペースが増えるのが確認できました。

さらに「Memory Statusicon」からアプリの終了までできるようになると便利なのですが、さすがにそこまでは無理でしょうかねー。

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)

スポンサードリンク

前へ

副収入には農業がいい?「週2日だけ働いて 農業で1000万円稼ぐ法」

次へ

「iPhone 3G」アメリカの携帯電話販売で1位に