内蔵された鳴き声により、犬/猫が振り返ったところをカメラ目線で撮影できる「犬カメラicon」「猫カメラicon」という「iPhone」用アプリがありました。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1221_69e80340141f24f008b45628ed17c356.jpeg _Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1219_ea10c3f23f89f359922e454b2de98624.jpeg

まずは「犬カメラicon」から。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1221_69e80340141f24f008b45628ed17c356.jpeg

↓これが基本画面となります。右上に「設定」ボタン、右下に「カメラ」アイコンのシャッターボタンがあります。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1226_7409d35eb2573b647c6ced38002fdf62.jpeg

下にブルーの犬のアイコンがありますが、ここをタップすると犬の鳴き声がします。連続してタップすると「ワンワンワンワン」てな感じに。

犬の鳴き声がして、犬がカメラの方を向いた瞬間にスパッ! とシャッターを切るという仕組みですね。なかなか面白いカモ。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1213_0ad7666350e8153072c1edcd2c550ec3.jpeg

犬の鳴き声は全部で10種類から選ぶことができます。小型犬とか大型犬で使い分けると良いでしょう。

続いて「猫カメラicon」です。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1219_ea10c3f23f89f359922e454b2de98624.jpeg

基本的な仕組みは「犬カメラ」と同じです。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1209_be6e24a6c8619f79917f7d95ce8f561f.jpeg

下のレッドの猫アイコンをタップすると「ニャアニャア」と音が出ます。

「犬カメラ」との違いは‥‥

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1220_8ec7bf74e5e6d7ce2cd1ba5f1e3087a8.jpeg

鳴き声だけでなく、ビニール袋をカサカサする音や、ネコ缶を開けるときの音が入っていることです。

犬カメラicon」「猫カメラicon」共に115円だったので、うっかり両方とも購入してしまいました。今度、道ばたで猫を見つけたら試してみたいと思います。

ちなみに、こうした動物の鳴き声は赤ちゃんも興味を示すでしょうから、赤ちゃんのカメラ目線を撮影するのにいいかも。いっそのこと、動物の鳴き声を集めて「子供カメラ」とか、どうでしょうか?

#「App Storeicon」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)