iPhoneを無線ルータ化する「NetShare」というアプリがリリースされ、一度は取り下げられたものの週末に再度、App Storeから購入可能になっていました。幸運(?)にも購入できたので、試してみました。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p283_fca7ae9cc6a3270d503de83920559dfd.jpeg

登録抹消されたはずの「NetShare」、再びApple公式ストアに登場という記事を読み、何気なくApp Storeを見てみると「NetShare」がありました。

NetShareは"iPhoneをインターネット接続用モデムにする"という、通信会社やAppleの想定外の利用方法であるため、App Storeの規約に抵触すると判断されたと見られていた。

そのため、一度は取り下げられたものの、再び登場。しかしその後、やはり短期間で取り下げられてしまったようです。

開発側は「NetShareは、(Appleとの間で)合意した開発者およびApp Storeのどのような規約にも反していない」と主張しています。

実際にテストしているエントリーがあったので、設定はこちらを参考にしました。

NetShareを使ってみたよ | gaspanik weblog
iPhone 3GをWi-Fiモデム化できる「NetShare」を試す - MACお宝鑑定団 blog

少々「AirMac」の設定でつまずいたのですが、うまく接続することができました。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p282_b54484eb37cfa382e0e9f08ac4ebaafc.jpeg

下りが約1Mbpsということですが、それなりの体感スピードです。Yahoo! Japanのトップページもサラリと表示してくれました。

緊急時には活躍してくれそうな‥‥気もしたんですが、よくよく考えると「iPhone」でも十分に対応できるかな、という気もしました。

アプリケーションによってはプロキシ設定が必要なようで、Skypeはメッセージのやり取りができませんでした。

「iPhone」本体のバッテリ消費が心配ですし、ネットワークに過負荷をかけて、自分の首を絞めるようなことになっても困ります。

何より「EMONSTER」がおりますので、ぼくのところでは「NetShare」の出番はなさそうです。

追記:iPhoneを無線ルータ化する「NetShare」パケット定額フルは適用外

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。

 iTunes Store(Japan)