iPhoneで乗換案内・終電検索・運行情報のチェックなどができる「駅探エクスプレスicon」を試してみました。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p143_6c943ebb59851b13fade4935d64de61a.jpeg

基本的な機能は乗換案内なので、出発駅と到着駅を入力します。入力方法は、文字を選択します。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p142_2ca17c75f0c839ec1a21995293c893d7.jpeg

「う」「うら」「うらわ」という具合に選択していくと‥‥

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p156_2cedb7dc561be17e89be76f82099e814.jpeg

関連する駅名が表示されますので、それをタップします。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p154_7dfc5c2b6ab1ed0aff437da1469cd433.jpeg

到着駅も同様に。

「検索」すると‥‥

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p146_336808005c938b2a5a24df125fb624d0.jpeg

お見事! キレイでとてもみやすいです。

「App Store」リリース後からしばらくダウンロードできなかったので初めて試したのですが、これは神アプリですね。ウェブでもいいのですが、やはり専用アプリは操作しやすいです。

時間が前後する乗り換えの検索には、どちらかの駅名をタップします。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p163_4f9400bb64f19ddeb9075d61caba1cc2.jpeg

画面がズームアウトして、前後を選択することが可能になります。素晴らしい‥‥。

続いて終電検索をしてみるのですが、渋谷から浦和に戻るとして、左上のグニャリとした矢印アイコンをタップすると、出発駅と到着駅が逆になります。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p162_b0ae116f4552ab892887dc729b8b19d5.jpeg

そして「検索」します。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p147_ec54a3da68cd6c9901843c41542ad03d.jpeg

終電案内もさっくりと。

運行情報も便利そうです。必要ない地域は、オプションで外すことが出来ます。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p150_0f7b50e751b9ebaecaf9e44aba179208.jpeg

履歴もあります。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p157_452746366fa53817e4de3205795668a6.jpeg

設定画面です。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p155_3b5f7796c993e1b09030ee809ccde096.jpeg

駅探が使わせたい機能/ユーザが使いたい機能が非常にコンパクトにまとまっていて、さらに動きも素軽く「駅探エクスプレスicon」は、本当に素晴らしいアプリケーションソフトだと思いました。

これで無料ですからね。全「iPhone」ユーザがインストールしていてもいいんじゃないか、と思ったくらいです。ぜひ「駅探エクスプレスicon」をインストールして確認してください。

#Apple Storeで「iPhoneストア」を見る
#ネタフル「iPhone用アプリカテゴリー」もどうぞ。