スポンサードリンク

【iPhone 6シリーズ対応】ダッシュボード上の視界を遮らないスマートフォン車載ホルダー(200-CAR040)

スポンサードリンク

B01HPAJMUG

視界を遮らないというのは、そういうことでしたか!

クルマのダッシュボード上にスマートフォンの車載ホルダーを設置すると、確かにその先が死角になる場所があります。これが気になって車載ホルダーを使っていないという人には、スマートフォン車載ホルダー(200-CAR040)は解決策になりますね。

ボールジョイント構造で、ダッシュボードより低い位置と高い位置の2通りのスタイルでの取り付けに対応しています。360°回転式のホルダーにより、ホルダー部分を回すことでスマートフォンを縦向きにも横向きにも使用できます。

スポンサードリンク

鶴が水を飲む時のように、首をぐーっと下に下げることができるのです。

B01HPAJMUG

これからダッシュボード上の視界を遮ることがなくなります! なるほど、これはナイスなアイデアですね。

設置できるスマートフォンのサイズは、約幅64~88mm、厚さ15mm以下となっています。iPhone 6、6s、6 Plus、6s Plusに対応します。

「粘着性のあるゲル素材の吸盤で、細かい凹凸のあるダッシュボードに直接取付けることができます」ということなのですが、我が家の車載ホルダーは夏の暑さで剥がれてしまんですよね。気になるところです。

Amazonでの価格は2,480円です。

スポンサードリンク

前へ

Googleロゴ「ジュノー」に(NASAの木星探査機)

次へ

日本郵便、IIJmioを手を組んで格安SIMに参入 〜郵便局でカタログ販売へ