New danboard battery 264

前モデル「DANBOARD version 10400mAh」の発売から、もう2年半も経ちますか。通称ダンボーバッテリー。あれは、モバイルバッテリー界の革命といって良いくらいのインパクトがありましたね。容量はほぼそのままで、サイズダウンした「cheero Power Plus 10050mAh DANBOARD version」が2015年11月19日より発売開始となります! Amazon価格は3,650円です。

ダンボーバッテリーがフルモデルチェンジ!

New danboard battery 252

サンプルを送って頂いたので、写真でご紹介します。

New danboard battery 253

バッテリー容量は前モデルと比較するとやや少なくなっていますが、サイズが2/3になったにも関わらず、ほとんど変わっていないのは電池技術の進歩なのでしょう。電池は日本製、10,050mAhはiPhone 6なら3.5回フル充電できます。

New danboard battery 254

同梱されているのはmicroUSBケーブルと専用の麻袋です。

New danboard battery 255

麻袋に入れておけば、バッグの中で他のものを傷つけたり、他のものから傷つけられたりする心配もありません。

New danboard battery 256

今回は全7色となりますが、やはりダンボーらしいオリジナルカラーが好きですねぇ。

New danboard battery 257

充電ポートもインテリジェントなAuto-ICに進化しています。トータルで5V、3/4Aという仕様です。

New danboard battery 258

背面。

さて、気になるのは前モデルとの比較ですね。どのくらい大きさが違うのでしょうか?

New danboard battery 259

パッと見、かなり印象も違ってきます。

New danboard battery 260

手に取ると、さらに小さくなったことを実感します。

New danboard battery 261

いいサイズですねぇ。コンパクトになりました。

New danboard battery 263

厚みはほぼ一緒です。

New danboard battery 262

モバイルバッテリーというのは仕様に充電回数が記されているように、実は消耗品なのですね。例えば、今回の「cheero Power Plus 10050mAh DANBOARD version」では約500回となっています。ほぼ毎日使ったとすると、2年くらいでしょうか。

ちょうど、前モデル「DANBOARD version 10400mAh」の買い替えの時期にもあたっているタイミングということですねぇ。やはりモバイルバッテリーはダンボーがいい、という方は、フルモデルチェンジした「cheero Power Plus 10050mAh DANBOARD version」がオススメですね。

しかし、モバイルバッテリーもどんどんサイズダウンして大容量になっていきますね。凄い時代だ!

2015年11月19日正午より発売開始。Amazon価格は3,650円です。