Cheero 7667

ダンボーバッテリーシリーズに新顔が登場です。薄さ9.5mmの「cheero Power Plus DANBOARD version -Plate- 4200mAh」です。プレートというその名の通り、ポケットに入る薄さです! サンプルを送って頂いたので試してみました。

薄いダンボーバッテリー「cheero Power Plus DANBOARD version -Plate- 4200mAh」プレート

Cheero 7668

バッテリー容量は4,200mAhです。iPhoneの充電が約2回分です。普段使いの1日の充電回数としては、申し分ないでしょう。

Cheero 7669

パッケージを開けたところ。完全にダンボーです。

ダンボーバッテリーを並べてみた

Cheero 7670

これまでにリリースされたダンボーバッテリーシリーズで勢ぞろいしてみました。上から見ると、みんなほとんど同じ顔ですが、横から見ると?

Cheero 7671

厚みにこれだけの違いがあります。バッテリー容量は最も大きいもので10,400mAh、続いて6,000mAh、そして今回のプレートが4,200mAhとなります。バッテリー容量が大きければ安心感はありますが、薄くてカバンにさっと忍ばせておけるプレートも非常に魅力的です。

Cheero 7673

バッテリー出力は、プレートのみ2.1Aです。普段から2.1Aしか使っていないので、個人的にはこれで十分です。

Cheero 7675

3つ並べて妻に選んで貰ったところ、真っ先に「cheero Power Plus DANBOARD version -Plate- 4200mAh」を選びました。確かに、薄いというだけで女性にも魅力的に映るのかもしれませんね。カバンの中でも邪魔にならないし、視覚的にもバッテリーぽくなくて良いのかもしれません。

B00OXPIE56

cheero Power Plus DANBOARD version -plate- 4200mAh

B00OXPIE56

今回、プレートだけでなくブロックというモデルも同時に発売となっています。こちらはよりサイズが小さく、バッテリー容量も3,000mAhです。一方で重量は70gですので、万が一のためにバッグに入れておくのにも良さそうです。

cheero Power Plus DANBOARD version -block- 3000mAh

B00OXPJQMG