Wireless charger 160001

iPhoneをワイヤレス充電可能にするという、厚さ1mmの薄型充電シート「Wireless Charging SET」のサンプルをメーカーよりお借りして試してみました! ワイヤレスで充電できるって、素敵ですね♪

iPhoneをワイヤレス充電可能にする厚さ1mmの薄型充電シート「Wireless Charging SET for iPhone5s/5/iPhone5c/iPodtouch」という記事で製品については書いていますが、1mmの充電シートをケース内に忍ばせ、専用のチャージボードに乗せるとワイヤレス充電できるというものです。1mmということで、自前のケースが使えるのが特徴となっています。

Wireless charger 160003

パッケージを開梱したところです。充電シート、チャージボード、後はUSBケーブルとなっています。

Wireless charger 160004

充電シートは1mmというだけあって、薄くて軽いです。

Wireless charger 160005

本当にこんなので充電できるのか!? というくらい、薄くてペラペラです。でも充電できてしまうのですよね、これが。

Wireless charger 160006

LightningケーブルをiPhoneに挿入したところです。これを裏返すと‥‥。

Wireless charger 160007

こんな具合に、本体裏に収まります。仕組みとしては、これだけ。シンプルです。

Wireless charger 160019

本来は本体に貼り付けて使用するようですが、今回は借り物のため、とりあえずケースの中に入れるに留めました。

で、自前のiPhoneケースに忍ばせてみました。厚みのあるゴツいタイプのケースですが。

Wireless charger 160009

おお、うまい具合に入りました!

Wireless charger 160011

これがチャージボードです。ここに乗せると充電開始します。

Wireless charger 160012

けっこう分厚いケースなので心配しましたが、うまく充電ができています! 何度か乗せても充電が始まらなかったのですが、置いた位置がよくなかったようで、何度目かで充電できるようになりました。チリン(?)といった音が鳴るのと、本体のチャージボードのLEDの色が変わるので、充電状態になったことを確認できます。

Wireless charger 160018

何も乗せていないとレッド。

Wireless charger 160017

充電が開始するとブルーになりました。

Wireless charger 160016

ほら、充電状態です!

乗せるだけで充電。これは簡単で良いですね。チャージボードを予め自宅と仕事場に置いておけば、ワイヤレス充電環境が整います。そして、この製品があちこちに広まれば、そこいらでワイヤレス充電が‥‥という妄想までしてしまいました。

Wireless charger 160020

ケース一体型のワイヤレス充電とは違い、自分の好みのケースを使えるので汎用性は高いですし、iPhone 6がリリースされたとしても(形状的には恐らく)使えるというメリットもあると思います。ワイヤレス充電を検討していたなら「Wireless Charging SET」も、ぜひ選択肢に加えてみて下さい。

SP1330:スペックコンピュータ attach Wireless Charging SET for iPhone5s/5 iPhone5c iPodtouch (シャンパン)
by カエレバ