2018 01 23 1123

格安SIM、MVNOの「mineo(マイネオ)」が、2018年2月15日より国内版SIMフリー「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を提供を開始することを発表していました。国内において、メーカー認定ルートより独自に調達した製品になるということです。

MVNOが「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を取り扱うのは初のことですよね。これまで「iPhone 6s」はワイモバイルUQモバイルビッグローブが取り扱いを発表していました。

取り扱うモデルと価格は次のようになります。

・iPhone 7 128GB(レッド)78,000円
・iPhone 7 256GB(シルバー/ローズゴールド)87,600円
・iPhone 7 Plus 128GB(レッド)89,400円
・iPhone 7 Plus 256GB(ブラック)99,600円

いずれも一括払いの価格です。分割払い(24ヶ月)だとそれぞれ月額3,250円、3,650円、3,725円、4,150円です。Apple公式サイトで取り扱いのない256GBモデルやレッドがあるのが特徴でしょうか。

ちなみにApple公式サイトだと「iPhone 7 128GB」は72,800円、そして「iPhone 7 Plus 128GB」85,800円ですので、レッドでなくてもよければApple公式サイトのSIMフリーモデルの方が安いです。

注意点としては、テザリングはドコモプラン(Dプラン)では利用できますが、auプラン(Aプラン)では利用できないというところ。

>>格安スマホはmineo

「100万回線ありがとうキャンペーン」も実施中

mineo(マイネオ)」では、6ヶ月間に渡って月額から900円割引(月額410円〜)となるキャンペーンも実施中です。2018年5月8日までのキャンペーンとなっています。

>>今なら6ヵ月間月額410円(税抜)からの格安スマホmineo

■iPhone購入・契約なら:ドコモauソフトバンクApple公式サイト