2016 06 03 1101

防水になるのか、ならないのか!? 「iPhone 7」シリーズのスペックを予測している記事がありました。「iPhone 7」シリーズのストレージ容量は最大256GBに?? 「iPhone 7 Plus」は3GBのRAMを搭載かです。

RAMについては、4.7インチモデルは2GB、5.5インチモデルは3GBになり、ストレージ容量は両モデルとも最大256GBになるとのこと。

128GBではストレージがそろそろ一杯になりそうだったので、256GBになるのはありがたいです。ありがたいけど、価格も気になりますね。

また、iPhoneのモデル更新周期、1年延長 今秋は小幅改良という記事もありました。

本来、大幅モデル更新時期となる今秋発売予定のモデルはカメラの性能向上など小幅改良にとどまる。スマホ機能の成熟化が背景にある。大幅モデル更新は2017年になりそう。

これを読むと2016年の買い替えは控えた方が良さそうにも思えますが、カメラ性能のアップに防水機能が搭載されれば、個人的には買い替えたいと思っていますが。

ティム・クックCEO、テレビ番組に出演し「新しいiPhoneは生活に欠かせない機能を搭載し誰もがアップグレードしたくなる」と語るという話はどうなったんだろう。小幅なアップデートで買い控えが起こったら、Apple的にはどうなんだろうと思いますけど。

「iPhone 7」に関しては次のような記事も書いています。

「iPhone 7 Plus」デュアルレンズカメラ搭載、メモリは3GBか?

「iPhone 7」ホームボタンが物理ボタンからタッチセンサーになりさらに防水・防塵に

「Mac Fan 2016年6月号」にiPhone Proとされる原寸大図面が掲載される!?