スポンサードリンク

「iPhone 6s」予期せぬシャットダウンの原因は製造工程に

スポンサードリンク

Apple「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」提供を開始という事態に発展していますが、「iPhone 6s」予期せぬシャットダウン、原因が製造工程にあったことが明らかになったようです。「iPhone 6s」が予期せずシャットダウンする問題、要因は製造上の問題であることが明らかに | 気になる、記になる…という記事になっていました。

中国の公式サポートページにて、これは問題があるモデルに搭載されているバッテリーの部品が製造時に長く外気にさらされたことが要因で、バッテリーが通常よりも早く劣化してしまい、予期せず電源が落ちてしまう問題が発生すると案内しています。

スポンサードリンク

こうした理由のため、日本でもかなり多くのiPhone 6sが対象となってしまっているのですね。シリアルナンバーから問題のあるモデルが特定できるのも、バッテリーに問題が生じた期間、行程が明らかになっているからでしょう。

Apple Storeなどで交換する際に、部品がないためすぐに交換できないこともあるようです。ただ、部品さえあれば当日に交換が可能のようです。

スポンサードリンク

前へ

元「MUTE BEAT」朝本浩文、死去

次へ

【動画】レゴで作られたウネウネと動いてボールを運ぶ装置(波動歯車装置)