2015 06 28 1353

新しいMacBookでも搭載されたトラックパッドの感圧タッチ(Force Touch)機能が、噂通り新しいiPhoneにも搭載、製造に着手したという記事がありました。Apple、感圧タッチ搭載iPhone6sの製造に着手か - iPhone Maniaという記事になっていました。

iPhone6s/6s Plusの組み立ては、現行モデルとデザインが似ているためにそれほど難しくないだろうと推測されていますが、感圧タッチ技術の導入により、製造状況はディスプレイの供給と歩留まりに影響を受ける可能性があると、一部の関係者は述べているようです。

iPhoneで感圧タッチ(Force Touch)が搭載されると、どんな革新が起こるのでしょうか? パッと考えると、何かをドラッグ&ドロップする、みたいなことができるようになりそうですね。

タッチ、押し込み、二段階目の押し込みという風に操作が変えられるようになるとすると、アプリの操作方法も広がります。ただ、サードパーティーのアプリが対応するのには、少し時間がかかるかもしれません。当面は旧機種にも対応する必要がありますから。

とはいえ、感圧タッチ(Force Touch)をフル活用するような、ユニークなアプリが登場するのにも期待したいところです。