2015 04 14 1602

円安の影響です。ソフトバンクが「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の機種代金を値上げするとしています。関係者によると15%程度の値上げになるということです。ソフトバンク「iPhone6」15%程度値上げへ、円安影響という記事になっていました。

ソフトバンク<9984.T>は14日からアップル<AAPL.O>の最新スマートフォン(スマホ)「iPhone6」と「iPhone6 Plus」の機種代金を値上げする。

とりあえず、4月中は「月月割」が増額されるため、実質負担は変わらないということですが、それ以降は分割払い(24回)で月々500円程度の値上げとなるそうです。24回で12,000円、小さくないですね。

iPhone6の機種代金をめぐっては、NTTドコモ<9437.T>が4月1日付で値上げに踏み切ったほか、KDDI(au)<9433.T>も値上げする方向

差額を考慮に入れつつ「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」への機種変更を検討する、という人も少なくないでしょうか。

個人的には、SIMフリー端末を購入して格安SIMをオススメしたいところですが。ネタフルでは次のような記事を書いていますので参考にしてください。

【格安SIM】SIMフリーiPhoneをソフトバンクから「IIJmio(BIC SIM)」にMNPしたレポート

【IIJmio】父の「IIJmio(みおふぉん)」へのMNPを手伝っている雑感

【IIJmio】ウェブから申し込み手続きし停波から中1日でSIMカードが届き「みおふぉん」へのMNPが完了!休日でも手続きは迅速だった&「ZenFone 5」設定方法