Ios 8 0285

「iPhone 6 Plus」開封の儀 → 丸みがセクシー、手の平にピッタシー。から、【iPhone 6】SIMフリー版で「SIMが必要です」「SIMカードが挿入されていません」と表示された時は?と進み、ようやく復元が完了し、初期設定まで来ました。その様子をざっくりとお届けしますね!

「iPhone 6 Plus」復元からの初期設定

iPhone 5から「iPhone 6 Plus」にステップアップした身としては、初めての体験がありました。それが「Touch ID」と呼ばれる、指紋認証のシステムです。

Ios 8 0278

指紋認証でロックを解除しますので、この作業は避けて通ることはできません。というか、便利なので普通に利用したい機能です。

Ios 8 0279

指をホームボタンに当てたり離したりすることで、少しずつ指紋を覚えていきます。指の縁なども丁寧に記憶させたら完了です。

Ios 8 0280

「こんなにアバウトな感じでいいの!?」という驚きもありましたが、実際に「Touch ID」でロックが解除されたので、問題ないのでしょうね。凄いシステムです。

Ios 8 0281

続いて初めてだったのが(ですよね?)「iCloudキーチェーン」の設定です。「iCloudキーチェーン」という各種アカウントを記憶してくれているサービスの設定ですが「パスワードを復元しない」という選択肢はあり得ないと思ったので「iCloudセキュリティコードを使用」を選びました。

すると、SMSでセキュリティコードが送られてきて、自動的に承認が完了しました。もし、SMS機能のないSIMカードだとすると、他の電話番号を使うか「ほかのデバイスから承認」を選択することになるのだと思います。

Ios 8 0282

「拡大表示」で、表示サイズを変更する設定もありました。小さい字が見えにくいという人は「拡大」を選ぶと良いでしょう。

Ios 8 0283

実際に、どの程度の違いがあるのか「標準」と「拡大」で見比べることができます。なかなか親切です。

Ios 8 0284

とりあえず「標準」を選びました。

Ios 8 0286

これで初期設定は完了です。とりあえず触れるようになりましたが、現在はアプリの転送が全力で行われています。

画面が大きくなったので、アプリをさらに1行多く配置できるようになったのですね! あと、カメラが出っ張っているので、平らなところに置いた時にガタガタするのが気になります。

#SIMフリー版を購入したい方はApple Online Storeへどうぞ。