2014 09 10 1617

NTTドコモが、Appleから発表された「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の予約受付を2014年9月12日16時より開始し、9月19日より販売開始すると発表しています。ソフトバンクと同じスケジュールです。「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」に関するお知らせとしてプレスリリースが出ています。

予約受付は、2014年9月12日16時より、ドコモ販売店の店頭およびドコモホームページで行います。

ソフトバンクに関しては次のような記事を書いています。

ソフトバンク「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」予約受付を12日より開始し19日より販売開始すると発表

さて、各社の料金プランが出揃ってからソフトバンクで機種変更するのか、他社にMNPするのか、はたまたSIMフリー端末を購入しようか検討しようと思っているのですが、賭けに出たドコモ 新iPhoneで音声定額「半強制」という記事にもあるのですが、ちょっとNTTドコモはどうだろうかと思っています。

これは、従来プランのままで機種変更しようとすると、端末の購入代金を割り引く「月々サポート」が受けられなくなるもので、引き続き「月々サポート」を適用するには「カケホーダイ」に加入しないとならず、これがつまり音声定額「半強制」ということになっています。

「iPhone 6 Plus」はApple Online StoreでSIMフリー版を購入しようかと思い始めていますということでソフトバンクの「スマ放題」について書きましたが、同様に「カケホーダイ」も高いんですよね。ソフトバンクは11月30日まではホワイトプランにも加入できるようですが。

というところで、はてさて。やはりSIMフリーかなぁ。今のSIMもそのまま使える訳だし。

関連記事

ネタフルでは次のような記事も書いています。

「iPhone 6 Plus」「iPhone 6」SIMフリーモデルの価格

ソフトバンク「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」予約受付を12日より開始し19日より販売開始すると発表

「iPhone 6 Plus」はApple Online StoreでSIMフリー版を購入しようかと思い始めています