2014 09 09 1005

今夜にも新しいiPhoneである「iPhone 6」が発表される予定ですが、4.7インチと5.5インチが発表されると言われていますが、5.5インチモデルは発売が遅れそうな雰囲気ですね。謎の新型iPhone…揺れる観測報道 関連業界やきもき、発売遅延も?という記事がありました。

それによると、新モデル「アイフォーン6(仮称)」は4.7インチと5.5インチと現行の「アイフォーン5s」より大型画面を採用し、より薄型になる見通し。同時に腕時計型端末「iWatch(アイウオッチ)」が発表されるという。

「iPhone 6」ではNFCが採用され、既にVISA、マスターカード、アメリカン・エクスプレスなどと提携し、おサイフケータイが可能になると伝えられています。

ぼくは買い替えをするのは間違いないのですが、4.7インチか5.5インチかといったら、やはり5.5インチがいいかなぁ、と思っているのです。ただ、記事によると「大型画面が間に合わず、5.5インチモデルの発売が例年より遅れそうだ」と伝えられています。

真偽の程は定かではないとしつつ「液晶画面など部品の調達が難航している」ようです。

5.5インチモデルの発売はいつ頃になるか、という点ですが、もし数ヶ月も空くようであれば4.7インチを我慢できずに‥‥うーん、どうしようかなぁ。