スポンサードリンク

【iPhone 6】5.5インチモデルと4.7インチモデルの写真がTwitterでポストされる

スポンサードリンク

2014 06 16 1031

Twitterで @SonnyDickson が「iPhone 6」と思しき5.5インチモデルと4.7インチモデルの写真をポストしていました。「iPhone 6」の4.7インチ及び5.5インチモデルのモックアップの写真 | 気になる、記になる…で知りました。

スポンサードリンク

公開されたのは「iPhone 6」の4.7インチ及び5.5インチ両モデルのモックアップで、このレベル(完成度)の両サイズのモックアップが同時に並べて撮影されるのは初かもしれません。

あまり積極的に「iPhone 6」の情報は追っていなかったので、まあ購入するなら5.5インチモデルかな、くらいの気持ちだったのですが、モックアップとされる写真を見ると「断然5.5インチだな‥‥」という気がしてきますね。

本体が大きい方が、バッテリの持ちも良いでしょうしねぇ(バッテリのサイズが大きくて)。片手で使うのにどうか、という懸念はありますが、何かを見るということを考えても、やっぱり大きい方が見やすいかな、と思います。

スポンサードリンク

前へ

ウェブブラウザの最新版とシェアが分かる「Outdated Browser」

次へ

Apple「Apple Store, Omotesando」フォトギャラリーを公開