B003KT0XL4

「iPhone 6」にNFCが搭載されるという噂はまことしやかに語られていますが、モルガン・スタンレーのアナリストもNFC搭載を予想していると伝えられています。次期「iPhone」はNFCを搭載か--アナリスト予想という記事になっています。

NFC搭載のiPhoneが出るのではないかといううわさはこれまで何度も出回ってきたが、Appleがついに同技術を取り入れようとしていると、Morgan Stanleyのアナリストらが述べているという。MacRumorsなどの海外メディアが報じた。

モルガン・スタンレーのアナリストであるCraig Hettenbach氏は「ライセンス契約の可能性や公開されている財務情報、特許出願」を、NFC搭載の根拠としているということです。

これだけNFC搭載が噂になるということは、いよいよ、なのかもしれませんね。AppleがNFCを「同社のモバイル決済システムの中核技術に選定したこと」なども、投資家向けの報告書に記載されているということです。

NFCは「近距離無線通信(Near field communication)」のことです。スマホでよく聞くNFCって何?Suicaは親戚、ワイヤレス充電も可能に…(1/2) | ビジネスジャーナルでは次のように説明されています。

近接距離通信という意味であり、10cmくらいの範囲で非接触で通信できるものについて定めた規格となっている。我々日本人にとって最も身近なのは、先にも挙げたとおり「Suica」や「おサイフケータイ」だろう。もちろんこれらも「NFC」に含まれる。

ただし、日本のSuicaやおサイフケータイはソニーの独自規格であるFeliCaであるため、iPhoneでNFCが搭載されたからといって、それらが使えるようになる訳ではないのですね。個人的には、SuiCaが置き換えられると超嬉しいのですが。

NFC最前線 おサイフケータイやFeliCaは今後どうなる?によると「iPhoneユーザーの増加とともにモバイルEdy利用率は減少」していたり、KDDIでも「おサイフケータイ等サービス利用者の比率は、過去のピーク時で15%、現在は8%程度で落ち着いている」という数字があるそうです。

そのため、iPhoneでNFCが使えるようになれば、すぐに各種サービスが対応して便利になる予感はしますが。