A0001 014252

iPadのGPS機能で追跡、車上盗の男を逮捕という記事がありました。車上あらしをして盗んだ「iPad」のGPS機能から足がつきました。

金沢市内の駐車場に止めてあった車の中から、カーナビやタブレット型端末「iPad」などを盗んだとして、福井県警福井南署などは4日、金沢市大桑町、会社員島田昭容疑者(45)を窃盗の疑いで逮捕した。

「iPad」と一緒にカーナビを盗んでいるあたり、常習犯なのかな‥‥なんて思ってしまいますね。

「iPad」を盗まれた女性は、GPS機能を使い、犯人の行方を追跡。警察官が駆けつけ、クルマに乗った容疑者を捕まえたのだそうです。

発表によると、島田容疑者は3日午後1時頃、金沢市内の駐車場で、女性の軽乗用車内からカーナビやiPadなど6点(計4万5500円相当)を盗んだ疑い。

「iPad」や「iPhone」は、なくしてしまった時のためにGPS機能で探せますからね。盗まれてしまった時にも役立った、という訳です。

しかし、盗まれた自分の「iPad」が移動していく様子をネットから追跡するとか、ちょっと映画のような話ですね。