2012 07 11 1444

やっぱり「iPad mini」は出るんじゃないか‥‥と思えるくらいに、色々と噂が聞こえてくるようになりました。iPad miniのルックスは大型iPod nano、薄さはiPod Touch 4G並みとの情報という記事です。

Appleの最新タブレット、いわゆるiPad miniはKindle Fireよりも薄く、厚さはiPod Touch 4G程度だという。だとすればこの小型iPadは厚さ7.2mmで最新iPadより25%近く薄くなる。

画面サイズは7.85インチと言われています。ネタフルでも、「iPhone 5」は9月「iPad mini」は8月発売!?といった記事を書いたりしています。

さて、この記事はプロトタイプの外観として、iPad miniは、Foxconnのブラジル工場で製造される? - MACお宝鑑定団 blog(羅針盤)を引用しています。

試作機を見たという情報筋によれば、Nexus 7と比較して高さはほぼ同じで、幅が少し大きいようです。しかしKindle Fireを含めて厚さは一番薄くiPod touch (4th generation)に近いと話しています。

この中で、デザインは「iPadを小さくした感じではなく、iPod nano (3rd generation)ような感じのデザインが採用されていて、見た目はかなり違う」と伝えられている訳です。

プロトタイプなのでデザインが変わる可能性もあるでしょうが、9月から製造開始と伝えられているところをみると、iPadと違うデザインになる可能性もありますね。

「中国の信頼出来る情報筋によれば」と書かれていますが、けっこう信憑性の高い情報の気がしますよ。3G回線モデルが用意され、発売はホリデーシーズン前と予想されています。