2012 03 12 1850

新型「iPad」、オンライン先行予約の初回入荷分を完売だそうですよ。何台くらい用意されていたのか分かりませんが、大人気ですね!?

米国、カナダ、英国、フランス、ドイツ、スイス、日本、香港、シンガポール、オーストラリアでは、これ以降Appleのオンラインストアで同製品を予約購入したい場合、地域によって異なるが、新型iPadが届くまで少し待たされることになる。

Apple Online Storeでの初回入荷分は、既に予約分で完売とのことです。

「欧州の大半の国および日本では、新規予約分の出荷が2週間ないし3週間ほど遅れる」と、気になることも書かれていますね。

Apple は直営店および取扱販売店向けに発売日分の在庫を確保しておくのがこれまでのやり方だ。たとえば「iPhone 4S」を発売したときには、オンラインでの注文は販売開始から1日もたたないうちに売り切れとなったが、サンフランシスコにある同社の直営店では、手持ちの在庫分を特別に販売し、初日を狙って行列を作った数百人の購入者をうまくさばいた。

今からどうしても新しい「iPad」を発売日に購入したい場合は、店頭に並ぶ、というのが最善の方法になるのでしょうかね。