2012 03 08 0922

Appleが「iPad 3」または「iPad HD」と噂された、新しい「iPad」を発表しました。名称は、シンプルに「iPad」に戻りました。高精細なRetinaディスプレイ、5MピクセルのiSightカメラ搭載です。

スペック的には、ほぼうわさ通りといった感じでしょうか。最大の注目は、やはりRetinaディスプレイを搭載したことです。

サイトでは、Retinaディスプレイで「iPad 2」からどのくらい変わるか、のデモを見ることができます。

2012 03 08 0929

2012 03 08 0929 1

こんな具合に変わってくるそうです。もちろん、下が新しい「iPad」ですよ。ピクセル数は4倍になります。

2012 03 08 0930

2012 03 08 0931

写真で見ても、やはり全く違ってくることが分かります。

2012 03 08 0932

ハイビジョンテレビよりも、広い画面サイズです。

CPUには、クアッドコアグラフィックスを搭載したA5Xチップを採用しました。バッテリの駆動時間は「iPad 2」と同じ10時間です。

5MピクセルのiSightカメラでは、1080pのHDも撮影可能です。

2012 03 08 0934

レンズはF2.4で、5枚構成となっています。

2012 03 08 0935

4Gネットワークにも対応。iPadをパーソナルホットスポットにする機能、いわゆるテザリングも搭載されたのですが、残念ながら日本では利用できません。

2012 03 08 0939

ボディカラーはブラックとホワイト。WiFiモデルの価格は次のようになっています。

・16GB 42,800円
・32GB 50,800円
・64GB 58,800円

なお「iPad 2」も併売されます。こちらもブラックとホワイトが選べますが、容量は16GBのみとなります。

・16GB 34,800円

新しい「iPad」WiFi + 4Gモデルの価格は次のようになっています。

・16GB 53,800円
・32GB 61,800円
・64GB 69,800円

日本での通信事業者は、ソフトバンクとなっています。

新しい「iPad」は日本での発売開始は、2012年3月16日となります。