スポンサードリンク

iPadにピッタリのキーボードはやっぱり「Apple Wireless Keyboard」なのかな?

スポンサードリンク

B002TOJH9K

iPad用にくるくる巻けるBluetoothキーボード「Bluetooth Flexible Keyboard」というエントリーを書いたのですが、ふと手元を見たら薄っぺらい「Apple Wireless Keyboard」が。

スポンサードリンク

普段の持ち歩きというと重量が気になる訳ですが「Bluetooth Flexible Keyboard」が206gで、では「Apple Wireless Keyboard」はどうかと思ってググってみると、320gくらいのようです。

その差は100gです。そんなには気にならないでしょうか?

「Apple Wireless Keyboard」は巻き取れこそしませんが‥‥

B002TOJH9K

素晴らしく薄い! 電池を格納する部分以外は、まさに薄い板です。

B002TOJH9K

モバイル用途のキーボードはタイプ感が気になるのですが「Apple Wireless Keyboard」であれば、それも間違いなし、と。

大事なポイントでもある価格ですが「Apple Wireless Keyboard」はAmazonだと6,500円くらいです。

ガシャッカシュッとか変形するなどして15,000円や20,000円するものから比較すれば、遥かにリーズナブルです。

バッテリの持ちもけっこう良いですしね。カバンの中に放り込んでおいても良いですし、いざとなればコンビニで電池を購入することもできます。iPadを手放してもMacで使用すれば良い訳ですし。

ということで、iPadと一緒に持ち歩くキーボードは「Apple Wireless Keyboard」がベストなのかもしれない、と思ったお話でした。

Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A

B002TOJH9K

Apple Wireless Keyboard (US) MC184LL/A

B002TOJHA4

スポンサードリンク

前へ

「EOS Kiss X3レンズキット」Amazonで50,500円

次へ

手打ちそば「榎戸」(青梅)