2015 09 11 1454

iPadの中でも新しいカテゴリーの製品として登場した「iPad Pro」は、キーボードやスタイラスペンが用意された異色の存在です。コンシューマ向けというよりは、絵を描く人や音楽系の人、もしくはビジネスマーケットといったプロユースの製品かと思っているのですが、どうなのでしょうか。実際に触っている動画があったのでチェックしてみましょう。「Smart Keyboard」や「Apple Pencil」はどうなのでしょうか?

確かに「Apple Pencil」は面白い使い勝手と感じます。もともとiPadで絵を描いていた人には魅力的な製品なのではないでしょうか。

バンズオン動画ではありませんが、こちらの動画を見るとその仕組み、機能もよく分かるでしょう。

ただ、自分で使うかと考えたときには「必要ない」という答えです。というのも、あのサイズでキーボードを使うのであれば、MacBookの方が遥かに便利だと思うんですね。決まった用途に使うのであれば、iOSでも問題ないと思いますが。

そこを工夫して使うのであれば、OS Xの方が良いですし、むしろ開発すべきは液晶画面とキーボードが分離するMacだったのでは、という気もしました。もともとMicrosoft Surfaceを意識していたのでしょうし。