スポンサードリンク

「iOS 7.1」リリース → CarPlay対応、Siri&カレンダー改良、カメラに自動HDR機能追加など

スポンサードリンク

Ios71 8041

「iOS 7.1」がリリースされました。iPhone、iPad、iPad miniの本体から無料でアップデートが可能です。今回はCarPlayのサポート、Siriやカレンダーの改良などが行われています。

スポンサードリンク

ファイルサイズは214MBですが、インストールするために2GB程度の空き容量が必要になるらしく、朝から「何を削除しようか」というツイートを多く目にしています。

Ios71 8042 Ios71 8043

ほくの環境では、ダウンロードからインストール完了までの所要時間は15分ほどでした。

Ios71 8044 Ios71 8045

CarPlayへの対応は大きなアップデートだと思いますが、CarPlayに対応したカーがないため、多くの人には関係のないアップデートです。Siriは聞き取るタイミングを手動でコントロールできるようになった他、男性の声が追加されています。

カレンダーは、月表示でイベントを表示できるオプションが追加されたり、各国の祝祭日が自動的に追加されるようになっています。

Ios71 8046 Ios71 8047

多くの人が関係しそうなところだと、カメラで自動的にHDRがオンになる機能が追加されています。ホーム画面がクラッシュする問題の修正や、Touch ID指紋認証機能も向上しています。

少し触ってみた感じだと、パフォーマンスも向上しているのかな、と感じました。 

スポンサードリンク

前へ

Yahoo!検索「3.11」の検索で一人につき10円を東日本大震災復興支援財団に寄付

次へ

花粉症の医師はどんな薬を服用しているのか?