2013 12 09 1044

Appleが、iOSデバイスの74%で「iOS 7」が利用されていることを明らかにしました。Apple Insiderが、Apple pegs iOS 7 distribution at 74%, iOS 6 at 22%という記事で伝えています。

In a change to its developer website on Thursday, Apple notes the latest version of its iOS mobile operating system has hit a 74 percent adoption rate as of Dec. 1, a huge share compared to the 22 percent seen by iOS 6.

これは、Appleが開発者向けウェブサイトで公開した数字だそうです。

・iOS 7 74%
・iOS 6 22%

本当に7割以上も「iOS 7」なんですかい!? と思うのですが、Apple自身が発表している数字ですので、まあ、そうなのでしょう。

iOSアップデートは無料なので、最新OSにみんながアップデートする、という状況が生まれる訳ですが、アプリ開発者にとっては複数のOSでの確認が必要なくなくなりますのでコストを抑えることができるというメリットがあります。