2013 06 13 1143

LightningケーブルにはApple公認のものとそうでないものがあります。現状はどちらも普通に使えるのですが「iOS 7」では、Apple非公認のLightningケーブルに警告が出るようになるそうです。

「iOS 7」ではApple非公認のLightningケーブルを使用すると警告文が表示されるようにという記事になっていました。

「iOS 7」を搭載したiOSデバイスに非公認のLightningケーブルを接続すると「保証されておらず、動作しない可能性がある」との警告文が表示されるようになっているものの、現時点では通常通り使用可能とのこと。

現時点では問題ないものの「このケーブルが非公認だというとは分かっているんだぞ」ということですよね。いつでも止めようと思えば止められるんだぞ‥‥と。

実際にそこまでやるかどうかは別として、Apple非公認のLightningケーブルを購入する場合は、やはりそういう可能性があることを頭の片隅に置いておいた方が良さそうです。