2014 10 01 1112

「iOS 8」から導入された「Instant Hotspot(インスタント・ホットスポット)」機能が便利です。対応した端末(子機)から、iPhone(親機)のテザリングをオン/オフして利用することができるようになります。

【iOS 8】「Instant Hotspot(インスタント・ホットスポット)」機能を試す

実はこの機能、たまたま気付いたんです。メインマシンを「iPhone 6 Plus」に移行後、旧マシンの「iPhone 5」のネット接続をいじっていて見つけました。

IOS8 instant hotspot 2432

「インターネット共有」に「iPhone 6 Plus」が出ている!

インターネット共有というのは、つまりテザリングです。通常は親機の方でオン/オフするもので、オフになっているはずのものが子機から見えたので驚きました。

試しに選択してみると‥‥

IOS8 instant hotspot 2433

接続先になりました!

この時、親機である「iPhone 6 Plus」でどんなことが起こっていたかというと‥‥

IOS8 instant hotspot 2452

オフだったインターネット共有が、自動的にオンになりました。

子機から親機のテザリングをコントロールできる‥‥これはなかなか便利だと思いました。現在は「iOS 8」をインストールした端末間のみですが、Macは「OS X Yosemite」から対応するということです。WiFi版のiPad/iPad miniからテザリングの利用も便利になりますね。