スポンサードリンク

ダークモードに対応した「iOS 13」正式にリリース

スポンサードリンク

ダークモードに対応した「iOS 13」正式にリリース

ダークモードの対応や写真アプリの操作方法などが大きくアップデートした、iOSのメジャーアップデート「iOS 13」が正式にリリースされました。

スポンサードリンク

ぼくの環境で2GBのファイルサイズがあり、ダウンロードからインストールまで1時間くらいを要しました。

様々な操作方法が変わっていたり、9月30日に「iOS 13.1」のアップデートも予定されているので、焦ってアップデートしないで少し様子を見てもよいかもしれません。

サードパーティ製のSDカードリーダーが利用できなくなるなどしています。

システム全体が最適化され、処理速度と応答性が向上したことで、アプリの起動が改善するといった効果があるということですが、確かにサクサク感が増したように感じます。

「iOS 13」の新しい機能に関しては「iOS 13」ダークモード搭載、写真・カメラアプリを刷新なども参考にしてください。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2019/09/21 08:00)「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

次へ

Appleが公開した「iPhone 11 Pro」のプロモーション動画3本