スポンサードリンク

【iOS 12.4】iPhone機種変更時のデータ転送「iPhoneから転送」はiCloudバックアップと同じように使える

スポンサードリンク

【iOS 12.4】iPhone機種変更時のデータ転送「iPhoneから転送」はiCloudバックアップと同じように使える

古いiPhoneから新しいiPhoneにデータを直接転送して移行できる「iOS 12.4ソフトウェアアップデート」リリースされて便利そうだけどどうやってやるのだろえと思っていたら、実機で試した、iPhone間直接無線乗り換え ケーブルもiCloudも不要でという記事がありました。

旧iPhoneの近くに新iPhoneを置き、設定の移行を行う作業を開始する。

 データを転送の項目まで進んだら「iPhoneから転送」を選択。

スポンサードリンク

スクリーンショットを見ると、iPhone機種変更時のデータ転送「iPhoneから転送」はiCloudバックアップと同じように使えるみたいですね。

「旧iPhoneのストレージサイズより、新iPhoneのストレージサイズが小さい場合、表示されないことがある」という点は注意が必要です。あくまでも同じ容量、より大きな容量のiPhoneへデータ転送できる、と考えておいた方が良いかも。

データ転送された新iPhoneは、引き続きデータ復元作業が継続進行する。

データ転送後にアプリがダウンロードされていくのは、iCloudバックアップからの復元と同じですね。

もちろんiCloudバックアップを使っておくのが安心ではあるのですが、みんながみんなそういうわけにもいかないと思いますし、母艦となるパソコンを持っていない人も増えていると思います。

そういう人たちが「データ転送が面倒だから」という理由でiPhoneの機種変更を思いとどまる、というのをなんとかしたい、ということなのでしょうね。

「iOS 12.4」の対応デバイス

「iOS 12.4」は以下のデバイスに対応します。

iPhone

iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s

iPad

12.9インチiPad Pro(第3世代)
12.9インチiPad Pro(第2世代)
12.9インチiPad Pro(第1世代)
11インチiPad Pro
10.5インチiPad Pro
9.7インチiPad Pro
iPad(第6世代)
iPad(第5世代)
iPad Air(第3世代)
iPad Air 2
iPad Air
iPad mini(第5世代)
iPad mini 4
iPad mini 3
iPad mini 2

iPod

iPod touch(第7世代)
iPod touch(第6世代)

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【LINE Pay】視認性を高めるためロゴをリニューアル

次へ

うなぎ不使用の鰻味!?「悪魔のおにぎり うなぎのタレ味」