スポンサードリンク

Apple「iOS 12」発表 〜全てのデバイスのパフォーマンスを向上

スポンサードリンク

iOS 12 発表

Appleがよりパフォーマンスを向上させた「iOS 12」を発表しました。2018年秋のリリースを予定しています。カメラの起動やキーボードのタイピングが高速化しますが、これは最新機種だけでなく全てのデバイスをサポートします(iPhone 5s・iPad Air以降)。

スポンサードリンク

「iOS 12」の新機能

iOS 12 Previewで紹介されている機能をまとめておきます。

・Facetimeの同時接続が32人
・iPhone XではAnimojiがより簡単に作成
・ARKit 2はより没入感のあるARを製作可能
・ARをメッセージやメールで送信できる
・Measureというアプリで現実世界のモノを測れる
・Screen Timeで子供の使用時間などをコントロール
・プッシュ通知をリアルタイムに管理
・より賢く写真を検索
・CarPlayでサードパーティ地図アプリの利用が可能

驚くような目新しい新機能はないように思いますが、全てのデバイスのパフォーマンスが向上するというのは実は凄いことです。

メーカーからすれば古いデバイスが快適に使えるようになれば新しいデバイスが売れなくなる諸刃の剣でもありますが、全てのユーザーにより快適な環境を提供するというAppleからのメッセージを感じます。

「iOS 12」が対応するデバイス

「iOS 12」が対応するデバイスは以下の通りです。

iOS 12 発表

iPhone

iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s

iPad

12.9-inch iPad Pro 2nd generation
12.9-inch iPad Pro 1st generation
10.5-inch iPad Pro
9.7-inch iPad Pro
iPad 6th generation
iPad 5th generation
iPad Air 2
iPad Air
iPad mini 4
iPad mini 3
iPad mini 2

iPod

iPod touch 6th generation

スポンサードリンク

前へ

【フィギュア】超良く出来てるデフォルメスタイルの「スコープドッグ」と「ブルーティッシュドッグ」【装甲騎兵ボトムズ】

次へ

Apple「watchOS 5」発表 〜アクティビティ機能を強化