スポンサードリンク

「iOS 11.2 ソフトウェアアップデート」リリース 〜iPhoneが繰り返し再起動する不具合にも対応

スポンサードリンク

20171202174451

2017年12月2日があけてから、iPhoneが再起動を繰り返すという不具合に見舞われた人が多数いたようです。これはiOSの不具合のようで、すぐに「iOS 11.2 ソフトウェアアップデート」がリリースされました。依然としてiPhoneの調子がおかしいという人は、こちらの最新アップデートをインストールすることをオススメします。

「Apple Pay Cashが導入」とありますが、これは日本では利用できないアップデートです。

スポンサードリンク

iPhoneが再起動を繰り返す不具合 12月2日に発生によると、問題はiOS 11.1以降の端末で発生していたようで、一部のアプリをインストールしていると影響を受けるというものでした。これに関しては「『繰り返し設定のあるローカル通知』を組み込んでいるアプリをiOS 11.1以降の端末にインストールしていると、同現象が発生するようだ」と原因が解析されています。

「iOS 11.2 ソフトウェアアップデート」は、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xの高速無線充電対応も含まれています。

スポンサードリンク

前へ

【ユーキャン新語・流行語大賞 2017】年間大賞は「インスタ映え」「忖度」

次へ

【IIJmio】SIM再発行の手続きから届くまで