Ios 103 8533

iOS 10.3」がリリースされました。新機能が導入され「iPhoneを探す」を使用して「AirPodsを探す」こともできるようになっているそうです。また、Siriを使用して支払いや配車サービスも利用可能です。iPhone本体の空き容量が増えるというのも、ユーザーにとっては嬉しい改良でしょうか。

ただ、今回の「iOS 10.3」はファイルシステムの変更を伴うアップデートのため、事前にしっかりとバックアップをしてからが望ましいようです(何が起こるか分からないので普段からバックアップしてからアップデートするようにしましょう)。

外付けHDDにバックアップできずにiCloudにバックアップ中

ネタフルでは「iOS 10.3」アップデート前のバックアップが必須の理由とは?という記事を書いていました。

Twitterで検索してみると、アップデート途中にiPhoneの電源が落ちてしまってにっもさっちも‥‥という人がいたので、やはりバックアップしてから「iOS 10.3」にするのが安全のようです。

しかし、まだ自分の環境ではバックアップが完了していません。

【容量】iPhoneのバックアップ先を外付けハードディスクにする方法【足りない】という記事を書いたように、外付けHDDにバックアップ先を変更するも最後までバックアップする前に停止してしまうので、現在はiCloudに課金してそちらにバックアップを試みているところです。それでも残り5時間からなかなか進まなくなってしまったのですが‥‥。

「iOS 10.3」の新機能、メリットは?

左右独立したワイヤレスのAirPodsが行方不明になってしまうという人は意外にいるようで「AirPodsを探す」が役に立ったという話を見かけます。

AirPods をなくした場合 - Apple サポート

ファイルシステムの変更により、アップデートで本体の空き容量も増えるようです。【朗報】iOS 10.3にアップデートすると空き容量が3GBも増える!起動速度も向上という記事がありました。

ポップアップの詐欺への対応も行われているとのこと。iOS10.3、ポップアップ詐欺が悪用する脆弱性に対処!アダルトサイト等で横行という記事がありました。

ただし、iOS で Kindle 本 (特に小説・技術書) を読む人は 10.3 にアップデートしない方が良いというように、Kindleアプリに不具合が確認されているようです。様子を見たほうが良さそうです。