Iphone 7 sleep release 8734

iOS 10」にアップデートした「iPhone 6s/6s Plus」「iPhone 7/7 Plus」では、iPhoneを傾けることでスリープ解除ができる「手前に傾けてスリープ解除」という機能が利用可能です。

個人的には非常に便利だと思っているのですが、置いてあるiPhoneを傾けるだけでスリープが解除してしまい通知などが丸見えになってしまうので、オフにしたいと思っている人もいるはず。「手前に傾けてスリープ解除」をオフにする方法を解説します。

「手前に傾けてスリープ解除」をオフにする方法

Iphone 7 sleep release 9236

「設定」から「画面表示と明るさ」を選択します。

Iphone 7 sleep release 9237

「手前に傾けてスリープ解除」という設定があり、これをオフにすれば完了です! 簡単ですね。簡単なスリープ解除で困っていた人はオフに設定して下さい。

iPhone 7&iOS 10の関連記事

他にも次のような記事も書いていますので、ぜひご覧ください!

>>【iPhone 7/7 Plus】強制的に再起動する方法

>>ホームボタンの2回押しではなく「3D Touch(3Dタッチ)」でアプリを切り替える方法

>>iPhoneのキーボードを「3D Touch(3Dタッチ)」でトラックパッドのように使う方法

>>【iPhone 7】LINEを既読にせずに読む方法【3D Touch】

>>【iPhone 7 Plus】サッカーの試合を光学ズーム(2x)とデジタルズーム(5x、10x)で撮影してみた

>>【iPhone 7 Plus】動画撮影しながらワンタップで1xと2xを切り替えられるの楽しい!

>>【iOS 10】ホームボタンのTouch ID(指紋認証)が馴染まない人向けの設定【ロック解除】

>>【iOS 10】iPhoneのシャッター音&スクショ音を消す方法

>>【iOS 10】写真アプリの「ピープル」機能に猛烈に感動している!顔認識が便利で楽しい

>>【iOS 10】文字入力で記号の半角と全角が分かりやすくなった