Ios 10 release 8440

「iOS 10」が2016年9月14日未明に正式にリリースされました。リリース当初はトラブルがあり、iPhoneが文鎮化してしまう人がいたようですが、現時点ではその問題は解消しているようです。「iOS 9」から「iOS 10」へのメジャーアップデートですので、かなり大きな変更を伴うアップデートとなっています。

ダウンロードするファイルは、ぼくの環境では1.2GBでした。ダウンロードするファイルサイズの大きさもさることながら、アップデートが完了するまで1時間以上はかかったように思います。環境に依存するかもしれませんが、時間がかかる可能性があるので、出勤前のアップデートはしない方が良い気がします。

「iOS 10」アップデート内容

Ios 10 release 8437

「iOS 10」に含まれるアップデート内容です。

Ios 10 release 8438

これ以外にも通知センターやコントロールセンターなど、細かい使い勝手の部分も改善されています。そのあたりは実際に試してから紹介したいと思います。

追記:【iOS 10】普段使いで気になった新機能をいくつか紹介という記事を書きました。

とりあえずアップデートしてみての感想は「きびきびと動くようになった」ということです。ややもっさりしたアプリの動作に慣れていましたが、その動きがよくなりました。特に指紋認証でログインする部分からして、高速になっています。OSのアップデートで操作が快適になるのは素晴らしいですね。

「iOS 10」アップデートに伴い、各種アプリも対応するためにアップデートがありますので、やはり時間がある時に諸々のアップデートをするのが望ましいと思います。