4798601667

インターネットで使用されるトップレベルドメインが、大幅に増える見込みという記事がありました。トップレベルドメインというのは、例えば「netafull.net」の「.net」に当たる部分です。新しいものとして、ちょっと驚きの「.moe」が登場するのだそうです。

「.moe」来春から...ドメイン末尾、大幅増へという記事になっていました。

ドメインは現在は「.jp」など国・地域を基準とした255種類のほか「.com」「.net」など22種類ある。ドメインの前に好きな文字列を加えて登録し、メールアドレスやホームページのURLに使うことができる。しかし、世界の登録件数は2億件を超え、使いやすい文字列との組み合わせは少ない。

そこで、ドメイン管理する団体「ICANN」が、新たな認定作業をしており、日本関連として、

.tokyo
.nagoya
.moe

といったトップレベルドメインが、新たに利用できるようになる見込みなのだそうです。

「.moe」がOKということで「萌え」が世界に通じる文化になっている証拠なのでしょうかね。

netafull.moe
kogure.moe

なんだか違う気がする‥‥"萌えビジネス"には朗報ですね!

ちなみに、ぼくは現在15個ほどのドメインを所有していますが、バリュードメインというサービスを利用して、ドメインの登録・管理を行っています。