2010-08-17_1004.png

昨夜、急に@papadimitriouからリプライが届きました。何事かと思ったのですが、@mikamika59のフォローによると、こういうことのようです。

2010-08-17_1007.png

なるほど!

@papadimitriouが「SXSW」で日本について講演するために、投票して協力してくれないか、ということでした。

「SXSW」といえば「South by Southwest」の略でして、2007年3月にツイッターがウェブアワードの大賞を受賞し、一躍注目を集めたことでも知られています。

では@papadimitriouは「SXSW」でどんな話をしたいのか?

2010-08-17_1012.png

タイトルは「Japan Web: A New Beginning or the Galapagos」です。日本語による説明サイトも立ち上がっています。

2010-08-17_1020.png

日本は、その外部に住む多くの人々からは知られないままです。 外国人は日本の新興企業の名をほとんど言えません。 あなたがたが毎日利用している日本の革新的なネットサービスを彼らは全く利用していません。 彼らは、ツイッターが重要なる成功をおさめていること(世界のツイートの20%以上は日本語で書かれています)を明確に理解していません。iPhoneおよびその開発にたずさわっている多くの日本企業に関しても同様です。 楽天がBuy.comを買収、米国および中国に事務所を開設し、そして英語を社内公用語とすると決定した現在、日本の国際的拡大は新しい時代に突入しています。

海外から見ると、ツイッターは成功しているのにFacebookは使われていないとか、日本は不思議に見えるようですね。そうしたところから何を学ぶことができるのか? といったことがパネルで語られる予定ということです。

アメリカでのイベントですが、@papadimitriouがスピーチをすれば何らかの形で日本にも情報が伝わってくるでしょう。もし内容に興味があれば、投票して実現に協力してみてください(投票にアカウント作成が必要なのがちょっと手間ですが)。

ツイッターに@sxjapanというアカウントもありますので、質問などはそちらで回答して貰えるかもしれません。