ユーザーごとサーバーにインストールする形式のSNSエンジン「Affelio」という記事より。

Affelioは、ユーザーが自分のWebサーバーにインストールして利用する形式のSNSエンジン。自分のプロフィールページを表示できるほか、他のAffelioユーザーとのリンクや訪問時の足跡機能、他ユーザーの紹介文機能、メッセージ送受信機能などが用意されている。

自分の管理しているサーバにインストールするタイプのSNSサービスだそうです。不思議な感じがしますね。

日記機能やオンラインアルバム機能もあるそうで、SNS的な使い方だけでなく、パーソナルウェブサービスのような使い方もできそう。Appleだったら.Macみたいな感じでしょうか。日記はコメントやトラックバックも受け付けられるそうです。

また、

SNS「mixi」と連動した機能も搭載しており、mixiのアカウントを持っているユーザーは、自分のmixiの友達と画像の一覧を表示できる。

このような機能もあり、管理者だけ見られるようになっています。個人ユーザは無償で利用可能とのこと。

Affelioには、次のように書かれています。

Affelioプロジェクト(代表:大越匡、カーネギーメロン大学計算機科学部博士課程在籍)は全インターネット規模でのソーシャルネットワーク化の実現を目指し、SNSエンジン『Affelio(TM)Version 1.0』を、7月4日(月)にリリースいたしました。

なるほどー。閉じたネットワークではなく、非常にオープンな雰囲気がありますし、スケーラビリティもあるし、なんとなくP2P的だし、ちょっと注目かもしれません。

転職や就職のためのポートフォリオ的な使い方もできたりするんでしょうか。ウェブサイトを開設したらまずは「Affelio」みたいな感じになったら面白いですね。

お薦めのレンタルサーバです(↓)。

「使える」レンタルサーバー・スピーバー

WADAXレンタルサーバー

ロリポップ!