Narinari.comのウェブマスターである池田豪彦氏が「ネットビジネス成功の方程式」という記事を日経BPで連載中です。

Narinari.comの代表。大学4年のときにNarinari.comを開設し、デジタルハリウッド、フリー、Yahoo! JAPANを経て、再びフリーで活動。Yahoo! トピックスでの経験を活かしながら、Narinari.comの運営に勤しむ。

Narinari.comと言えば、個人ニュースサイトの老舗で、その名前を知っている人も多いことでしょう。プロフィールによればYahoo! に勤務した後、現在はフリーで活動しているそうです。

雑誌などの記事連載もあるようですが、当然生活の中心にあるのはNarinari.comで、

GoogleのアドセンスやAmazon.co.jpのアソシエイト(アフィリエイト)などを駆使すれば、それなりの収入を得ることが可能です

という言葉の通り、1日10万PVのサイトが稼ぎだす収入が生計の中心になっているそうです。

ある意味ではブログスタイルの先駆けのようなサイトとも言えると思うのですが、そう考えると純粋なアフィリエイターではなく、ウェブサイトに記事を書くことで収入を得ているブロガーの事例とも言えるのではないでしょうか。

記事の内容は池田豪彦氏が自身のNarinari.com運営を振り返り、考えたことや実行して来たことをコラムとしてまとめられています。どれも実際の体験ですから、説得力のある内容です。

10万PV/日というのは凄い数字ですが、そこに到達するまでの道のりを読んでいると、なるべくしてなった、という気もしてきます。まさに「継続は力なり」ですね。

テクニック的な話として興味をそそられるのが第4回 アクセス数を伸ばす究極のテクニックではないかと思います。

「“一見さん”を“常連さん”に変えるサイト術」や「検索エンジンを意識したキーワードを散りばめよう」といったSEO対策について説明されています。この点に関しては、ネタフルも同意する部分です。ファン作りと一見さん対策と、二つの車輪が同時に回ってこそ、アクセス数が伸びて行きます。

そして最も重要なのはNarinari.comもそうだと思いますが、継続することですね。誰にでもできそうでいて、しかし難しい部分が継続なんだと思います。

ぼくは平気でネタフルを休んでしまいますが、「毎日更新が信条のため、一日たりとも家を空けることができず、旅行などに行けないのが悩み」と池田豪彦氏はNarinari.comに人生を捧げています。凄い。