CNET Japanの兄弟サイトにあたるZDNet Japanがオープンしています。渡辺氏のZDNet Japanに見るメディアの進化過程を見ると、「この先数年で現時点でインターネットの媒体で標準になるだろうサービスを提供している」のが分かりやすくかかれています。

ニュースサイト、メディアの最新動向を普段追っている感覚としては試みは割とスタンダード。しかし、周りの大手と比べるとかなり先進的な試みと言える。しかし、カテゴリとキーワード(タグ)を組み合わせてユーザー導線を作るのはこれからスタンダードになっていくだろう。